【マインドセットを変える】「できる!」「やるぞ!」という気持ちを台無しにしないための最大の心構え

こんにちは。
たかです。

あなたが
何かをやると決めたものの

いつも三日坊主で
終わってしまう時

「計画を頑張って立てても
 どうせ破綻するのであれば
 目の前のできることだけを
 やると決める」

という考え方があります。

さあ計画を立てよう

物事をよりよく
そして効率的にやるためには
計画を立てましょう。

そして計画を立てて
その通りに行動しましょう。

すると夢への実現へ
目標への達成へ
一歩一歩近づきます。

と言います。

計画を立てて・・・
まではいいんですが

その計画が自分ができる時の
前提になっていると

行動しようとして
いざできなかったときの

挫折ダメージが
計り知れないほどデカイです。

毎回同じパフォーマンスを
発揮できるのであれば
計画を立てる意味があるんですが

メンタルに浮き沈みがある場合は
計画なんてすぐ吹き飛んでしまうので
あまり現実性を持たない事が多いです。

特に頭の中で
「できる!」「やるぞ!」というイメージを
持ちながら計画を立てると

いざ、やろうとして、できないというのは
かなり精神的にもグサっときます。

これはもうあなた自身の感覚になるんですけど
あなたができると思っているからこそ

計画を立てたり
イメージできるんですけど

それが実際できないってなると
あなた自身かなり深く傷ついてしまいます。

あなたがそもそも無謀な計画を立てていたら
初めからできると思っていないので

できなくても何とも思わないんですけど。

目の前のできる事しかやらないと決める

計画を頑張って立てても
どうせ破綻するのであれば

目の前のできる事しかやらない!と
決めた方がまだいいんですね。

あれもしなきゃ
これもしなきゃと思って
気が散ってしまうぐらいならば

もうやらなければならない
目の前の事にだけ

一点集中する方が精神衛生上
よっぽどいいです。

計画を立てて
その計画に沿って
実行できれば最高です。

でもその最高が
ベストパフォーマンス時にしか
発揮できないのであれば

もう目の前のできることだけやる!

って決めた方が
よっぽど現実的な解決になります。

自分のパフォーマンスは
ベストの半分くらいで生活していれば

意外とできた時の
達成感を味わえるものです。

だから
「目の前の事だけをする」という生き方を

あえて選択しても
いいのかなとも思います。

動画でも心が楽になるヒントの
エピソードを紹介していますので
よかったらご覧ください(*’ω’*)

では今日もいい1日でありますように(*´ω`*)

究極の成功トライアングル プレゼント

友だち追加



LINEに登録するだけで
120万の塾で公開している
「究極の成功トライアングル」を
無料でプレゼント!!
友だち追加ボタンからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です