【マインドセットを変える】他人の喜ぶ姿を見る事が自分の頑張ろうとする力に変わる

こんにちは。
たかです。

やらなければならない事が
あるけれど
一向に進んでくれない時に

「自分のためだと頑張れないけど
 誰かのためなら頑張れる」

という考え方があります。

感謝されるとスペック急上昇

これは実際の論文の
テーマにもなっていて

難しい表現をすると
「利他的動機付け」とも言われていて

人は他人の笑顔や
感謝の言葉を報酬にした時に

一時的にスペックが上がるという
研究結果があります。

「自分の事にはリアリティは
 あまり感じないけれど
 他人の事なら現実的に検討できる」

言いかえると他人の事なら
「よく見える」事があります。

こういう長所を生かした仕事は
身近にあって塾の講師とかで
こういう人はよくいます。

自分自身の事はホントに適当で
ちゃらんぽらんなんだけども

頑張っている生徒に関しては
情熱を持って教えてくれたり
本気で相談に乗ってくれたり

こういう人は人に教える事が
天職だったりします。

人はそれぞれ違っていて
やる気スイッチがどこにあるかは
一概には言えないんですけれど

“お金”のためには動けないけれど
“誰か”のためなら動ける!

という事が起こり得たりします。

自分のためだと
自分に欲求が薄かったりするので
あんまり頑張れなかったりするのですが

誰かのためなら動けたりします。

誰かのためなら動ける

純粋に自分の欲望に正直になって
「カネ、カネ、カネ」だったり

「オンナ、オンナ、オンナ」とか
欲望のままに頑張れる人も
世の中にはいますが

そうでない人は
その他人の「誰か」が

日常の普遍世界
平凡なあなたの生活の中に

とっても刺激的だったり
愛おしかったり
感情を動かすような人であったり

自分にいい心地よさになると
分かる人であれば

その人は「非日常パワー」を
あなたに継続的に与えてくれる人に
なりうるのです。

恋愛とかで

「どこからこの私の
 力強いパワーは出てくるんだ!」

というのを経験したことは
あなたもあると思うんですけれども

どういうわけか
自分の事だと危機感が全く湧かない
自分の事はうまくできないけれど

例えば
自宅の片づけは全然できないのに
別の場所の整理整頓は普通にできたりする

そういう人は他人のためなら
頑張れるという傾向があると
見てもいいのではないでしょうか。

もしその傾向があるのであれば
自分のためにもなるですが

「人のためなら覚醒する」
というのを応用して

やる気を出していくと
生活が予想以上に

うまく回ったりしていくと思います。
ぜひ参考にしてみてください!

動画でも心が楽になるヒントの
エピソードを紹介していますので
よかったらご覧ください(*’ω’*)

では今日もいい1日でありますように(*´ω`*)

究極の成功トライアングル プレゼント

友だち追加



LINEに登録するだけで
120万の塾で公開している
「究極の成功トライアングル」を
無料でプレゼント!!
友だち追加ボタンからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です