【お金の勉強】副業は2つの型のどちらかを選ぶことから始まる

こんにちは。
たかです。

副業を始める前に
まずは2つの働き方ある事を
知っておく必要があります。

副業の2つの種類

1.スキル型

スキル型とは簡単に言うと
自分のスキルを時給で売る仕事で

ライター
デザイナー
エンジニアとか

自分の時給をいくらで示せる仕事は
基本的にはスキル型です。

スキル型の仕事において
稼ぎを増やす方法は

・希少性の高いスキルを身につける
・スキルのレベルを上げる

これしかありません。

この二つ目の
スキルのレベルを上げると言うのは

スクールに通ったり
経験を積む事です。

大事なのは
一つ目の希少性の高いスキルを
身につける事です

希少性の高いスキルって何かと言うと
三つあります。

これから需要が高まり続ける仕事

希少性の高いスキルの一つ目は
「これから需要が高まり続ける仕事」です。

今からだと例えば
エンジニアやデザイナー

あらゆる産業がソフトウェアに
変わっていく中でそれを作る

エンジニアやデザイナーの需要は
ずっと高まっていきます。

スキルを掛け算したもの

希少性の高いスキルの二つ目は
「スキルを掛け算したもの」です。

ただ何かしらのスキルとか
資格とか持ってるだけだと
同じ人がたくさんいます。

だから掛け算が大切です。

もともと
飲食事業の立ち上げに携わっていた人が

ITとかテクノロジーのスキルや知識を学んで
飲食立ち上げのコンサルティングを

副業でやって
年間数百万以上稼いでる人もいます。

これは
飲食事業運営スキルと
テクノロジーの掛け算になります。

特に飲食の業界だと
デジタルなマーケティングとかに

強い人がほとんどいないので
かなり希少価値が高まります。

そのスキルへのニーズを絞り込んだもの

希少性の高いスキルの3つ目は
「そのスキルへのニーズを絞り込んだもの」
です。

「ただのエンジニア」ではなくて

コミュニケーション系の
iphoneアプリをつくるプロとかです。

ライターでも
「ただの物書き」じゃなくて

アラフォー世代の化粧品レビューに
特価したライターさんとか

中途半端に幅広く出来るよりは
「これは任しとけっ!」
ていうものがあるほうがいいです。

そのために絞り込むことが重要です。

2.ストック型

副業の種類2つ目が
ストック型です。

これはいわゆる不労所得
自分があんまり動かずとも稼げる仕事です。

大きく三つあります。

Ⅰ.投資家

ストック型の仕事1つ目は
投資家です。

これはもう言うまでもなく最強です。

もしあなたが会社を作って
それをどこの会社に1億円で売却して
1億円のお金が手元にあったとします

そうするとその1億円を預けて
運用してもらうだけで

年5%

金額にして
500万円のお金を何もしなくても
一年ずつ得ることができるようになります。

これがもし10億円だったら
5000万円です。

今のこの資本主義社会だと
一度資産を持つと最強になります。

ただ世の中の99%の
大きな資産を持っていない人は

いきなりこうやって
資産運用で頑張って増やそうとしても
効率が悪すぎます。

だからほとんどの人にとっては
いつかまとまったお金が入ったらやる
という選択肢となります。

Ⅱ.ネットで人を集める力を持つ人

ストック型の副業の仕事2つ目は
ネットで人を集める力を持つ人です。

アフィリエイター
インフルエンサー
YouTuberがそうです。

この人達は日々ネット上に
コンテンツが

どんどんストックされていくので
常に収益が上がる状態になります。

インターネットで人を集める力を
持つ人になるのは

地道に自分のメディアを作っていく
必要がありますが

そのメディアは資産になるので
この資産になるという考え方を
持っていると

地道に積み上げる事が
いかに大切か分かります。

YouTuberも登録者1000人行く前に
9割の人が辞めてしまう
と言われています。

メディアは資産になる考え方がないのと
本気で取り組んでいないからです。

コツコツとずっと続けていく忍耐力が
なくてすぐに辞めていくのが
9割の人です。

Ⅲ.事業を作れる人

ストック型の副業の仕事3つ目は
ちょっと例外的なんですけども
「事業を作れる人」です。

自分で事業を作って
人を雇って軌道に乗せれば

自分が何もしなくても
お金が入ってくるようになります。

実際に完全に手を離せることは
少ないんですけど

ほとんど会社に来ないで
高い報酬を得ている
社長はたくさんいます。

ちょっと悪い社長のように
思えるかもしれないんですけど

社長の株100%の会社であれば
これは誰も咎める事が出来ません。

副業で一つの事業を作り上げるには
なかなか時間も足りないし
大変かもしれません。

ただエンジニアとか
デザイナーで会社に働きつつ

趣味で新しいサービスを運営していて
それがお金になるように
なったという人だったり、

会社員のスキマの時間を作って
インターネットを利用して

コツコツと自分のメディアを作って
その資産を収益化に結び付けている人は
結構います。

副業で始めからやってはいけないこと

これは結論を言うと
いきなり最高の理想だけを
追いかける事です。

副業は軌道に乗るまでは
時間がかかりますので

ほとんどの人は
心が折れて辞めていきます。

副業を始めるコツは
稼げなくてもいいので
自分ができる事から始める事です。

自分の今できる事は何なのか?
新しいスキルを身につけるのもいいですが
やはり時間はかかります。

あなたが得意な事だったり
あなたがが好きな事

あなたが夢中になれる事は何なのかを
今一度考えてみてください。

いきなり最高の理想だけを追いかけると
続きません。

例えば
スキル型の副業から
スタートしようという事で

需要の高いエンジニアとか
デザイナーのスキルを身につけて

稼げる人間になろうという夢を持つのは
構いません。

それも一つの生き方です。

とはいえ技術がない人にとって
こういうのをすぐやるのは
難しいと思います。

ただし本気で学べば
できるようになります。

それはインターネットを利用して
自分のメディアを構築していく
資産を増やしていくというのも同じです

だからまずは自己投資と思って
勉強から始めてみてはいかがでしょうか。

その勉強を何をするのかが重要です。

需要がある事も大事ですが、
何事も続かないと意味がありません。

自分の好きな事は何なのか?
自分のできる事は何のか?

コツコツ一人で
積み上げる事が得意なのか?
それとも人と話すのが好きなのか?

副業の最初は稼げなくてもいいので
あなたが続けられる事から
始める事が大事です。

そうやって
何でもいいので自分は稼げるんだと
自信が持てれば

いろんな事に
チャレンジすることができますし

あなたのいろいろな
可能性が見えてきます。

ぜひ副業に興味があれば
まずは自分ができる事は
何なのかを見極めて

勉強する事から
始める事を考えてみて下さい!

動画でも明日への豊かさにつながる
エピソードを紹介していますので
よかったらご覧ください(*’ω’*)

では今日もいい1日でありますように(*´ω`*)

究極の成功トライアングル プレゼント

友だち追加



LINEに登録するだけで
120万の塾で公開している
「究極の成功トライアングル」を
無料でプレゼント!!
友だち追加ボタンからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です