【自分の中に毒を持て:岡本太郎】常識人間は成功しない。

こんにちは。
たかです。

芸術家の
岡本太郎さんは

「俺はお前らに認められるために
絵を書いてるわけじゃない。
俺がこれをやりたいからやってるんだ。
これでのたれ死んでも本望だ。」

と言っています。

いきなりですが
あなたの人生を

変えるであろう本を
1冊紹介させていただきます。

岡本太郎さんの
「自分の中に毒を持て」
という本です。

岡本太郎さんとは

岡本太郎さんについて
よく知らない人のために
少し紹介させていただくと

日本を代表する芸術家です。

代表的な作品は
1970年に
大阪万博で作られた

「太陽の塔」

他には
今も渋谷駅の

目立つところに飾ってある
明日の神話などがあります。

自分の中に毒を持て

この本に書いてあるのは
人間にとって
成功とはいったいなんだろう

自分の夢に向かって
自分がどれだけ挑んだか

努力したかどうか
ではないだろうか

夢がたとえ成就しなかったとしても
精一杯挑戦した
それで爽やかだ

「自分の中に毒を持て」の本の中で
芸術家岡本太郎さんの

人生観が
火のように
熱い言葉で書かれています。

岡本太郎が伝えるメッセージ

岡本太郎さんが
伝えるメッセージはシンプルです。

常識人間を捨てろ。
常識人間とは何か?

自分の理解では
他人の目

他人の価値観を気にしながら
生きる人のことです。

岡本太郎さんのスタイル

岡本太郎さんは
今でこそ
日本を代表する芸術家ですが

戦後に
日本で絵を書き始めた時は

明るい派手な
原色を使うスタイルは

前例がなく
周りの人から
白い目で見られたそうです。

そして
ジャーナリストからは

あなたのようなことを
やっていたら

社会から消される
とも言われました。

それに対して
岡本太郎さんはこう言います。

「消されるならそれで結構。
とことんまで戦うよ」

岡本太郎さんは
自分のこれがやりたい!という

自分の心に従うことに
何よりも重きを置いていました。

それはある意味
最もきつい選択です。

人が認めてくれることを
やること

正解だと分かっていること
をやるほど

楽なことはありません。

でも岡本太郎さんは
そういった常識人間を捨てて

楽なほうに流れずに
己と戦えば戦うほど

人生は輝くと考えてました。

あなたは
誰かの決めた成功を
追いかけていませんか?

全部誰かの決めた答えを
なぞって生きていませんか?

それは楽です。

一人にならなくていいし
みんなが認めてくれます。

でも
岡本太郎さんは違いました。

一人孤独に
必死に己と戦っていました。

人生を賭けて
取り組んでる絵に

人からそんなのは落書きだ
と言われても

「俺はお前らに認められるために
絵を書いてるわけじゃない
俺がこれをやりたいからやってるんだ
これでのたれ死んでも本望だ」と。

人生の腹のくくり方が
全然違いました。

自分のやりたい事を
やりきらない人生なら

死んだほうが
マシだと考えてたんです。

痺れませんか?
かっこいいですよね。

孤独に感じることもあるでしょう。

うまくいかなくて
絶望する日もあるでしょう。

でも自分は絶対に逃げない。

どんなに絶望的な状況でも
世界に誰も味方が
いなくなっても

俺はやりたいことを
やって死ぬ

そう岡本太郎さんは
決めていたんです。

体の内側から
メラメラと力が湧いてきませんか?

ある意味
自分の人生が

この瞬間から
成功になるんです。

人生の成功とは?

あなたは
たくさんの人に
認められる事が

人生の成功だと
思っていませんか?

それだと
その可能性すらも見えない日々に
絶望を感じる思います。

しかし
その価値観を

ガラッと
変える事ができます。

今この瞬間の

心の在り方が
自分の人生が

成功の尺度に
する事ができるんです。

まさに瞬間です。

自分がやりたい事に
気持ちに

嘘をついてなければ
人生は成功なんです。

それを貫くだけで
いいんです。

ただ貫くだけです。

自分の人生の成功を
自分自身で
決めるのです。

でもそれって
漠然と自分一人で

何かに挑戦するって
怖いですよね。

暗黒の中に体1つで
飛び込むような
気持ちになりますよね。

あなたは常識人間を捨てられるか?

でも
岡本太郎さんの言葉を思い出して

あなたは常識人間を捨てられるか?

もう誰かの決めた
人生の正解を
なぞるのはやめるんだ。

自分の心に従って
やりたいことをやるんだ。

せっかくこう強く思っても
あなたの考えに反対する人は

その人の価値観で
言ってるだけなんです。

経済的に失敗するとか
借金まみれでのたれ死にますよ。
とか

そもそも
今の世の中で
のたれ死ぬなんてことありますか?

そうそうありませんよね?

何百年前に比べたら
本当に恵まれていて
チャンスしかない時代です。

常識人間を捨てる覚悟が
ある人にとっては

もう常識人間を
捨てていいんです。

やりたいことをやるという
価値観を持っていいんですね。

でも当然
絶望的な状況な時もあるでしょう。

もちろん人間ですから
辛い瞬間はあります。

自分は何やってるんだろうと
他人と比べて
落ち込む瞬間もあるでしょう。

でもその度に
この言葉を思い出してください。

人生の成功とは
自分の夢に向かって

どれだけ挑んだか
努力したかで決まる。

元気が出ませんか?
出ますよね。

反骨心のようなものが
芽生えてきませんか?

こんな絶望的な状況でも

やってやるよ
上等じゃねぇかよ

どんな状況でも絶対に諦めないし
絶対に成功してやるよと

そうやって行動していると
やりたいことも明確になります。

常識人間を捨てるというのは
人の意見を一切聞かずに

傲慢(ごうまん)になる
というわけではありません。

むしろ逆です
信念が明確になると

その実現のために
より人から謙虚に学ぼうとします。

学ぼうとするんですね。

傲慢な人というのは
結局人の言ってることが
気になってしょうがない。

他人の価値観で生きているだけの
常識人間に過ぎないんです。

自分の心に従って生きる

時には逆境もあるでしょう

どんな状況にあっても
絶対に

自分の信念を
曲げてなくていい。

自分が大切にしたいと
思っている価値観がありますか?

それを体現し続ける事に
生きる事に意味があるのです。

常識人間を捨てて
自分の心に従って生きると
腹をくくることです。

きっと
この文章を読んでいる方は

自分の人生もっとより良くしたい
もっと成長したいと思っている
優秀な方ばかりでしょう

でももしかしたら
今の自分じゃ全然ダメだと

自信を失っている人
もいるかもしれません。

あなたは今の人生に
100点満点をつけられますか?

つけていいんです。

最高の人生だと
胸を張っていいんです。

明日死んでも
何も後悔はないと言えますか?

やりたいことを
やって死ぬと腹をくくった
その日から

その日から
自分の人生は最高だ!
と思う事が大事なんです。

結果は
後からついてくるものなんです。

あなたの中にある
自分のやりたい事
本当の気持ち

あなたの常識人間が
蓋をしていませんか?

人生の成功に
結果や人の評価は
全く関係ないんです。

全くです。

今この瞬間に
あなたが自分の心の在り方を

成功の尺度にすると
腹をくくれば

人生はその瞬間から
大成功するんです。

その瞬間からです。

人の目を気にしないから
力が湧いてきます。

他人に執着しないから
人に優しくできます。

これまで怖気づいていた
一歩を踏み出せます。

結果的に
人に喜ばれる人になるでしょう。

自分の人生の幸せを
自分で決められる人。

自分の人生に
はなまるつけられる人。

そんな人が増えると
いいですね。

動画でも岡本太郎さんの
エピソードを紹介していますので
よかったらご覧ください(*’ω’*)

では今日もいい1日でありますように(*´ω`*)

究極の成功トライアングル プレゼント

友だち追加



LINEに登録するだけで
120万の塾で公開している
「究極の成功トライアングル」を
無料でプレゼント!!
友だち追加ボタンからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です