【Dropbox創業者:ドリュー・ヒューストン】時間を味方につけて自分の人生をアドベンチャーに生きる

「なんてこった!
 もう9000日近くも終わってる!
 もう準備をしている暇はない!
 自分の人生をアドベンチャーにして生きる!」
         ドリュー・ヒューストン

「準備が整っている」という事が罠である。

誤解しないでください。
学び続ける事は最も重要なことです。

でも
「実際にする」ことこそ
最も早く学ぶ道なのです。

何か夢を持っていて
その夢の為に一生かけて学び計画し
準備しながら過ごすこともできます。

でも、今あなたがしなければならないのは
始める事です。

ドリュー・ヒューストンさんも
今まで一度も
準備万端だったことはありません
と言っています。

ドリュー・ヒューストンさんは
会社を立ち上げた時
今まで人生で一番興奮した!

楽しくて
満たされた経験だったと言っています。

でも言いたい事は
それと同時に最も辛く、苦しく、恥をかき
イライラした経験でもあるという事です。

これまでにした失敗の数は
数えきれないほどです。

幸運にも
失敗はそれほど問題ではありません。

誰にもオール5のパーフェクトな
人生を過ごす事はできません。

実際、社会では学校の成績なんて
関係なくなります。

ビル・ゲイツの最初の会社は
信号を操作する
ソフトウェアを作っていました。

スティーブ・ジョブズは最初の会社では
無料で話ができる
プラスチックの笛を作っていました。

どちらも失敗でした。

でも彼らにはそんなことで
悔やんでいるなんてことはないでしょう!

今日を変える事は
私が最も好きなことです。

これからは失敗は
大した問題ではありません。

人生でたった1度
正しければそれでいいのです。

ドリュー・ヒューストンさんも昔は
心配ばかりしていたそうです。

そんな私がそんな自分の心配性を直したのは
こんなことがきっかけです
と言っています。

サンフランシスコに移ったばかりのある夜
眠れずにインターネットを見ていました。

そんな時
「あなたの人生は30,000日」
という言葉を見つけました。

最初は深く考えなかったそうですけども
なんとなく計算機で
「24歳×365日」と打ち込みました。

なんてこった!
もう9000日近くも終わってる!

その夜、「もう準備をしている暇はない!」
練習は終わりだ
リセットボタンなんて無いんだ
と思ったそうです。

毎日、私たちは少しずつ
自分の人生の物語を綴っていきます。

だから
ドリュー・ヒューストンさんは
人生をパーフェクトにするのではなく
おもしろい人生にしよう。

自分の人生の物語をアドベンチャーにしたい。

完璧な人生を歩むのではなく
冒険をするために。

自分を自由にしておくこと
常に向上心を持って生きていく事

自分の人生をアドベンチャーにして生きる事

その気持ちが
他人との差になると言っています。

完璧な人生を送るのではなく
おもしろい人生を生きてみましょう!

「なんてこった!
 もう9000日近くも終わってる!
 もう準備をしている暇はない!
 自分の人生をアドベンチャーにして生きる!」
         ドリュー・ヒューストン

動画でもドリュー・ヒューストンさんの
エピソードを紹介していますので
よかったらご覧ください(*’ω’*)

では今日もいい1日でありますように(*´ω`*)

究極の成功トライアングル プレゼント

友だち追加



LINEに登録するだけで
120万の塾で公開している
「究極の成功トライアングル」を
無料でプレゼント!!
友だち追加ボタンからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です