思考の呪縛から解放される方法【お金の学校】第497話


こんにちは、たかです。

時折、望む結果を手に入れることが難しいと感じる瞬間があります。その背後には、お金や目標に対するネガティブなイメージが影響していることがあるかもしれません。

お金の使い方や収支管理が苦手だと感じることはよくあります。しかし、その感覚はあなたのデフォルトの思考パターンになっているかもしれません。現実の状況が、あなたが無意識に望んでいたものの結果かもしれません。

まず、自分がお金をうまく扱えないと思っているネガティブな感情を認識しましょう。そして、どのようになりたいかをイメージしてみてください。

例えば、支出を把握できてお金を上手に管理できるようになった場合、どのような生活を送りたいですか?それに合ったセリフや言葉を考えてみてください。

現在の状況は、あなたが無意識に望んでいる結果かもしれません。それに満足していないのであれば、どのようになりたいかを考えてみましょう。

今の状況は、あなたにとってショック療法かもしれません。しかし、自分が潜在的に信じていることが現実になっているのです。

自分がどう見られたいか、どのように幸せに感じたいかを考え、その方向に向かって努力してみてください。性格や能力が足りないわけではありません。ただし、頑張るべき場所が違うだけです。

あなたの気持ちを理解し、それを受け入れることが重要です。自己投資としてお金を使ったことに後悔しないでください。その投資があなたを幸せにし、豊かな未来を創り出すキーとなります。

自分自身に対してどのような声かけをしているか、そのセリフを変えてみてください。否定的な声かけではなく、成功と幸福をイメージするセリフを使い続けることで、脳内に革命が起こり、人生が好転していくでしょう。

あなたが実現したい未来は、内なる声との闘いから始まります。その声かけを見直し、自分に問いかけてみてください。どうなりたいのか、どうしたら幸せになれるのか、そして、できない、無理だと思っていることが現実になっていることに気づけると、人生が一変します。希望と可能性に満ちた未来への第一歩です。