【林修:予備校講師】「今でしょ」~人はできない言い訳を見つける天才~

「人はできない言い訳と
やらない理由を見つけ出す天才」
                林修

例えば机を戦闘態勢に変えてしまえとか
僕の知っている範囲で

仕事できるなって人って
みんな机綺麗なんですよ。

落城寸前の机で仕事ができる人って
あんまり見かけた事がなくて

付箋をベタベタ貼ってある机って
よく見るんですけれども
貼り方があまりにもランダムで

何が何だか分からなくなって
或いは付箋が飛んでいったりとか

色々な事が起きているので
だとしたら机を綺麗にして

さらに付箋を貼る時に
ルールを作って見ただけで

自分が今やるべき事が
すぐ把握できるような机にする。

つまり自由度と緊急度の軸で
それをあるものだと仮想して

重要度が高いが
緊急度が低い事は丁寧にじっくり

緊急度が高いが重要度が低い事は
とりあえず返事すればいい。

付箋を軸に合わせて貼る事でパッと見て
今何をやるべきかを分かるようにすること。

あえて言うなら「今でしょ」ですよね。

「今やらなきゃ」と思った時は
もう無理してでも何でもとにかく

その瞬間以上に物事をやりたい。
またはやれる時期はない。

人はできない言い訳と
やらない理由を見つけ出す天才なので

今だと思った時に
他に抱えている事があったとしても

「それは今やらなきゃ」と思う気持ちに
なる事はないはずなんで

そこは押し切る。

僕の経験で言っても
それで他の仕事もなんとかなる。

「いつやるか?」
「今でしょ」が

一番ポイントですかね。

「人はできない言い訳と
やらない理由を見つけ出す天才」
                林修

動画でも林修の
エピソードを紹介していますので
よかったらご覧ください(*’ω’*)

では今日もいい1日でありますように(*´ω`*)

究極の成功トライアングル プレゼント

友だち追加



LINEに登録するだけで
120万の塾で公開している
「究極の成功トライアングル」を
無料でプレゼント!!
友だち追加ボタンからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です