【孫正義:ソフトバンク創業者】人生を賭けられる志を決めよ、何を成すために自分は生まれてきたのか

「登りたい山を決める
 これで人生の半分が決まる」
           孫正義

自分の志ってなんだろうか。
自分の成したい事ってなんだろうか。

これを決める事が大切だということで
この一文を、思いつきました。

登りたい山を決める。
これで人生の半分が決まる。

自分が登りたい山
これを決めなきゃいけない。

これを決める事で
もう人生が半分決まってしまう。

自分のテーマですね。
人生のテーマ。

人生の志。
自分にとっての志のテーマ。

何を成すために
自分は生まれてきたのか。

事を成す。
その事ってなんなんだろうか。

自分の人生
一生をかけるのにふさわしい。

そういう仕事ってなんだろうか。

新しい事業を考えました。
人々がやっていないこと。

新しい事。
人の役に立てる事。

一番になれること。
儲かる事。

自分が継続して好奇心を持ち続けられる事。

意欲を持ち続けられる事。

多くの人々に役立つ事
常になにか技術革新があって

というような業界じゃないと
自分の心が飽きてしまう。と。

情熱が冷めてしまうので、冷めない情熱を
一生持ち続けられるテーマ。
それって何だろう。

出ました、結論が。

私にとっての事を成す
その事って何だろう。

私自身の結論は、デジタル情報革命。

デジタル情報革命を通じて
人々がより幸せになれる。
より幸福になれる。

より仕事の生産性が高まる。
楽しくなる。

病気の人が助けられる。
そういうような何か仕事。

それであれば、
人生を賭けるにふさわしい。

その志で「よし、これだ。」と。
「私が人生を賭けるのは、この志だ。」

このために私は生まれたんだ。
このために人生を賭けるんだ。

人生を賭けるに値する
自分の志という山を決める。

という事で、決意をし
会社を起こました。

それがソフトバンクです。

「登りたい山を決める
 これで人生の半分が決まる」
           孫正義

動画でも孫正義の
エピソードを紹介していますので
よかったらご覧ください(*’ω’*)

では今日もいい1日でありますように(*´ω`*)

究極の成功トライアングル プレゼント

友だち追加



LINEに登録するだけで
120万の塾で公開している
「究極の成功トライアングル」を
無料でプレゼント!!
友だち追加ボタンからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です